ホーム > デイリーニュース

ディリーニュース

新株予約権の登記を見直し 算定方法の登記は原則なしに

 会社法の見直しを検討している法制審議 会会社法制(企業統治等関係)部会では、 新株予約権に関する登記を一部見直す方針 を示している。 

 現行、新株予約権を発行した株式会社に ついては、新株予約権の登記をする必要が ある。その登記事項は(1)新株予約権の 数(2)新株予約権の内容のうち一定の事 項(新株予約権の目的である株式数、行使 期間等)及び行使条件(3)払込金額又は その算定方法(いわゆる発行価額)等とさ れている(会社法911条3項12号)。た だし、新株予約権の登記は、実務上、払込 金額の算定方法についてブラック・ショー ルズ・モデルに関する詳細かつ抽象的な数 式等の登記を要するなど、煩雑で申請人の 負担になっているとの指摘がある。このた め、払込金額又はその算定方法等の登記を 不要とすべきとの意見が寄せられていた。 これを踏まえ、今回の会社法の見直しで は、募集新株予約権について払込金額又は その算定方法(会社法238条1項3号) に掲げる事項を定めたときは、払込金額を 登記しなければならないものとし、例外的 に払込金額の算定方法を定めた場合におい て、登記の申請時までに募集新株予約権の 払込金額が確定していなければ、当該算定 方法を登記する方向となっている。

2018年10月23日

H29事務年度法人税申告事績 申告税額再び増加へ―国税庁

 国税庁はこのほど、平成29事務年度の 法人税等の申告事績を公表した。申告件数 は289万6千件(前年度比1.2%増)、 申告所得金額の総額は70兆7,677億 円(同11.5%増)で8年連続の増加、 過去最高を更新した。申告税額の総額につ いては、6年連続の増加から一転して減少 した前年度であったが、今回は再び大幅な 増加を見せて12兆4,730億円(同1 1.0%増)となった。 

 黒字申告件数は99万件(同4.1% 増)、黒字申告割合は34.2%(同1.0 ポイント増)で、いずれも7年連続の上昇。 黒字申告1件当たり所得金額は、7,15 0万円(同7.1%増)であった。申告欠 損金額の総額は13兆7,101億円(同 15.1%増)、赤字申告1件当たり欠損金 額は719万円(同15.3%増)で、前 年はいずれも大きな減少を見せたが元の水 準に戻ることとなった。地方法人税の税額 は、6,537億円(同12.3%増)。 

 源泉所得税等の税額は18兆1,51 7億円(同6.5増)、給与所得で10兆8, 460億円(同3.4%増)、配当所得で4 兆2,625億円(同8.9%増)、利子所 得で3,711億円(同10.3%増)、特 定口座内保管上場株式等の譲渡所得で5, 580億円(同137.2%増)となった。

2018年10月23日

ドイツ労働4.0と日本の未来 国際シンポジウム開催

 海外産業人材育成協会( A O T S ) は、 第四次産業革命( I n d u s t r y 4 . 0 ) がもたらす、労働・雇用分野に対して の影響に関してシンポジウムを開催する。 本シンポジウムではドイツ・日本両国の専 門家をスピーカー・パネリストに迎え、ド イツの「労働4 . 0 」を紹介するとともに、 日本はドイツの事例から何を学ぶべきか 等、日本の雇用と労働の未来について議論 する予定。開催概要は以下の通り。 

 【開催日時】2 0 1 8 年1 1 月2 9 日 ( 木) 1 3 : 0 0 -1 7 : 3 0 【開催場所】 ベルサール神田 日本橋R o o m ( 東京都 中央区日本橋) 【参加費】無料【プログラ ム】1 . 基調講演: 「ドイツの労働4 . 0 と日本の対応」在日本ドイツ連邦共和国大 使館Dr. Martin Pohl、独立行政法人労働 政策研究・研修機構労使関係部門 副主任 研究員( 労働法専攻) 山本陽大 2 . 事例 紹介: 「企業における対応」ダイムラー/ 三菱ふそうトラック・バス株式会社Dr. Wolfgang Glaser、日鉄住金総研株式会社 山藤康夫 3 . パネルディスカッション: パネリスト( 前述講演者4 名) 、モデレー ター 立正大学准教授 高橋 賢司【言語】 日本語および英語( 日英同時通訳付) 【定 員】8 0 名※申込締切: 1 1 月2 2 日( 木)

2018年10月22日

最近のデイリーニュース

過去のデイリーニュース