ホーム > 労務トピックス > 『社会保険適用拡大』

『社会保険適用拡大』

  今月10月1日より短時間労働者の社会保険被保険者の適用が拡大されます。     但し一斉に全企業が適用拡大されるものでなく常時500人超の企業が対象となり、500人以下の企業については今般の適用拡大は猶予されます。     今回被保険者となる要件は 

 ①3/4基準に該当する被保険者(この要件は従来どおりです) 

 ②3/4基準に該当しないもので被保険者となる要件。以下全てに該当する者。 

 ・週の所定労働時間が20時間以上 

 ・1年以上雇用される見込みがある 

 ・報酬月額が88000円以上(残業・通勤手当除く) 

 ・学生でない 

 ・一般被保険者が常時500人超の企業   

 以上適用者の見直しを確認されてはいかがでしょうか。